創業、明治弐拾年
「手で伝えたい」
やまくには明治弐拾年の創業以来100年以上、
いりこを見極めてきました。
 
やまくには初代山下國造が明治弐拾年に創業以来、
いりこの選別、部位の解体は1匹ずつ手作業。
 
手から手へ受け継がれた確かな目とこだわりで安心安全な
食品造りに努めています。

上品な中にもうま味が豊か
いりこの中でも最上級とされる
「銀付いりこ」
良いいりこを選ぶ目安のひとつは、背側が盛り上がって「く」の字に
曲がっているものが、鮮度のよい魚を加工した目印。
 
また漁の際に網によって傷つかないウロコがきれいな、
選りすぐりのいりこのことで、きれいな銀色に光っています。
素材を厳選しています。








やまくにのいりこは
完全無添加
いりこ(煮干し)は加工時の鮮度が悪いと
すぐに酸化してしまうため、通常酸化防止剤として
BHAやビタミンEが添加される場合が一般的です。
 
しかし鮮度が保たれる伊吹島の環境により、
やまくにでは完全無添加の自然食品としてご提供できます。
おすすめ商品ラインナップ
Recommended Product
瀬戸内海ひうち灘 いりこ
瀬戸内海で獲れる上質ないりこ。
大羽は魚本来の深みのある強い出汁がとれます。
パリパリいりこ
雑味の出る頭とわたを手で取り除き弱火でじっくりと焙煎。銀付いりこの濃厚な旨味を引き出しました。そのままパリパリとお召し上がりください。
やまくにのいりこだし
瀬戸内海産銀付いりこの大羽とエラと腸を手作業で取り除き、頭と胴を別々に焙煎加工しました。